Company history

-企業沿革-
昭和23年

10月 姫路市新身町5番地にて株式会社近畿広告社を創設、新聞広告業を開始。

昭和30年

5月 民放ラジオ広告業務開始

昭和34年

2月 広島支社を広島市基町1番地に開設しデイリースポーツ紙の広告業務を主体に広島地区の営業を開始。

3月 民放テレビ広告業務開始。

昭和36年

4月 社名を現在の株式会社富士広告社に変更。業務内容を新聞・テレビ・ラジオ・事業の全部門に拡充。

昭和37年

12月 岡山支社を岡山市西中山下165番地に開設し岡山地区の営業を開始。

昭和40年

5月 姫路市亀山瀬戸垣内16の6に看板・店舗装飾・製作スタジオ設置。

昭和43年

3月 岡山地区の業務拡充に伴い倉敷市老松町2丁目6番9号に倉敷支社を開設。

昭和48年

1月 岡山支社と倉敷支社を統合し、岡山市野田3丁目1-13 共商ビルに岡山支社として移転。

昭和59年

6月 広島支社を広島支社に昇格。

平成 元年

3月 岡山支社を岡山市野田3丁目23-16に移転。

平成 3 年

2月 本社を姫路市北条227番地に移転。

平成 8 年

11月 横浜市港北区に横浜支社を開設。

平成 9 年

2月 亀山スタジオ(SPC)を姫路市亀山1丁目16番地4に開設。

平成10年

10月 横浜支社を東京都渋谷区桜丘町4-24 桜ヶ丘平井ビル8階に移転し東京支社とする。

平成13年

1月 広島支社を広島市南区金屋町2-10 ヘルメスビル3階に移転。

7月 東京支社を東京都港区南青山6-8-18 放映青山ビル8階に移転。

平成18年

12月 東京支社を東京都渋谷区渋谷2丁目1番11号 郁文堂ビル7階に移転。

平成19年

11月 本社を姫路市亀山1丁目16番地4に移転。

平成26年

3月 広島支社を広島市南区稲荷町4-5に移転。